西大寺鐵道展のウオーキングマップ2009/05/11 21:00:00

路線跡ウオーキングマップ

 西大寺鐵道展関連の最後は、路線跡ウオーキングマップです。
後楽園から西大寺まで、橋台など今も残る遺構が紹介されています。
現況の写真を入れ、目印の建物なども記されており、
これがあればたぶん迷わず歩けるでしょう。
全行程約12キロ。健脚の人には問題ない距離だと思います。
ただ、遺構はポツンポツンとしかないので、行程の大半は平凡な
地方都市の市街地と郊外の風景の中を歩くことになります。
マップにはほかに昔の写真や年表などもあって盛りだくさんです。
お値段は確か100円。なかなかお買い得です。
なんだか、両備ホールディングスの回し者みたいですね・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック