乗工社ホジ12(その9)2010/01/29 12:05:55

ホジ12

 次から次へと小さな問題が起こります。
ギアボックス調整中、動きの渋い後進側をフルパワーにしたら
写真のように、ウオームがモーター軸からずれました。
もともと接着が弱かったのか、経年劣化していたのか、
はたまた想定を超える負荷がかかったのか・・・。
まあ、瞬着で元に戻しましたけど、強度はどうなんでしょう。
エポキシか、嫌気性のロックタイトにした方がいいのかな。

  まーくんの部屋で紹介されていたebayの乗工社製品群。
B型コッペルは1台が$206、もう1台が$178、雨宮5トンが$313で終了。
コッペル2万円以下なら買っても良さそう、と思っている自分が怖い。
これらは高値転売を目論んで国内のオークションに流れてくるのでしょうか?

コメント

_ 穴熊 ― 2010/01/29 14:07:24

この金額に更に上乗せ、販売されても、とても買えません。
拙宅マンションの「光」集合盤がイカレて中々更新できませんが、まだ「ホジ12」継続中です。

_ 庶務係 ― 2010/01/29 21:59:31

そうですね。これ以上の値段だと、私も見送ります。
でも、乗工社最初の製品ですので、可能なら手に入れたいですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック