MW・井笠ホハ2・3(その2)2011/01/12 04:00:38

グマインダーの調整は後回しにして、仕掛かり消化に移ります。
モデルワーゲンの井笠の客車です。その1はなんと6月16日。
半年以上も放置していたわけです。火曜の午後10時半に工作開始。
必要な部品をつけた側板や仕切り板を箱にするところからです。
例によって悪戦苦闘、ここまでで日付が変わって午前0時半です。
井笠客車

 これにデッキの床板、妻板をつけるのにさらに膨大な時間を費やします。
結局3時前になってしまいました。

井笠客車

箱組みするときの工程にかぎってのことですが、
部品の保持や位置決めをもう少し考慮した構造にしてほしいという印象です。
万年素人モデラーにとっては、そこにハードルの高さを感じてしまいます。
同系の客車があと3両あると思うと、先が思いやられます。
メーカーのサイトにはキット組み立て講座がありますが、
治具や製作過程の写真もあれば、迷えるモデラーには助かります。
ブロードバンドの時代ですので、動画でキット組み立て講座があれば、
もっと助かるのですけれど。