最近の物欲2011/08/06 18:34:26

物欲
工作意欲は低空飛行のままですが、物欲は衰えません。
久々に海外通販しました。ウォルサーズで買える製品は
なじみの模型店の仕入れに乗じて入れてもらえるのですが、
このメーカーはいつまでたってもウォルサーズ取り扱いに
なりません。前から興味もあったし、円高でもあったので
ポチッとしてしまった次第です。

 で、わかる人にはわかるのですが、これらの製品は
ポイントや線路をハンダレイするための道具と、枕木の
素材です。アルミの板の小さいのはHOn30の4番ポイント、
大きなのはHOn3.5(12mm)の6番ポイントのテンプレートで
いずれもMEの#55のレール用です。

 これらを使って何か具体的な計画があるわけでないですが、
やっぱりそろそろなにか工作しないといけないとも思うので、
突如として地面とかをやり始めるかも。どうなるかわかりませんが。

コメント

_ みのる ― 2011/08/06 22:41:51

こんばんは。
輸入のブツはこれだったのですね(^^;。
私も興味はあるのですが、自己輸入もハンドスパイク(ハンダレイ)も、いまだに躊躇しています(苦笑)。12mm用があるのは初めて知りました(驚)。

これを使ったレイアウトやセクションのお披露目が楽しみです~。

_ 庶務係 ― 2011/08/07 08:31:34

みのるさん、どうもです。
最近、、工作していなくてお恥ずかしい限りです。
半年ぶりぐらいにこのメーカーのサイトを覗いて、
12mm用があるのにわたしもびっくりしましたし、
在庫1個というのにあせってポチってしまいました。
ついでに本職?のHOナロー用も、というわけです。
これで何かしたいという意欲というか、妄想はあるのですが・・・。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック