軽便讃歌Ⅲ2013/10/08 17:20:01

軽便祭に行かずとも、容易に入手できるのは、ありがたいことです。
昨年の前夜祭の講演録です。昨年は東京まで遠征したので、
高井薫平さん、湯口徹さんのお二人のお話を直に聴けて幸せでした。
ページを繰っていると、大御所の語り口がよみがえってくるようです。

軽便讃歌Ⅲ

それにしても、早速オークションに1500円で出ているのは、どうかと。
定価は700円。一部の模型店や書店でまだ買えるので,、くれぐれも慌てずに。
モデルスイモン http://www.imon.co.jp/
エコーモデル http://www.echomodel.com/
書泉グランデ http://railway.shosen.co.jp/index1.html

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック