乗工社・岩手軽便BLW(その4)2014/01/17 17:32:37

ボイラーの細かな部品を付け、サイドタンクとネジで合体しました。
スチームドームの上に汽笛がつきますが、磨き出しなので塗装後に接着します。
あと名前がわかんないですが、サイドタンクの手前でボイラーについてる部品から
キャブに向けて配管をつけなくてはなりません。
煙室扉の中央に着く円板は、扉のハンドルなんでしょうか?
それとも、ナンバープレートの土台なんでしょうか?

岩手軽便BWL



コメント

_ ヤマ ― 2014/01/20 20:43:54

順調に進んでますねぇ。
円板は何でしょう?
蒸機のことは私もよく知りません。

_ 庶務係 ― 2014/01/22 22:03:01

ヤマさん、亀レスですいません。
ここのところ、飲みに行ったり、別の趣味にかまけたりで、
さぼってしまっています。ズルズルと仕掛かりのまま
放置プレイにならないようにしないといけませんね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック