静岡鉄道駿遠線廃線跡をたどる(その2)2016/05/22 16:37:33

駿遠線の廃線跡は多くの優れたリポートがありますので、いろいろ参考にさせてもらっています。私のは報告というより、自分のための備忘録的なものです。

おなじみ、新幹線とのクロス地点。

山本橋の袋井方に残るレンガ積みの橋台(土管の下)。反対側はなし。

写真が下手だけれど、アップにしてみた。

橋台の延長線上、袋井方に残る土盛り。路盤跡のように見えるけれど、未確認。

柳原駅の復刻駅名標。

この付近は切通しだったらしい。写真奥が袋井方。

(続く)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック