MW・キハ254(その5)2013/09/16 21:40:04

連休中は家族宅に帰ったり、仕事もあったりで工作がはかどりません。
上回りの裏側の仕上げをしようとしたのですが、床板取り付け用の
アングルを半田付けしてしまったので、手が入りにくい状態です。
ということで、耐水ペーパーホルダーをつくってみました。
アルミの角パイプと平板を組み合わせただけです。
ペーパーは両端を瞬着で固定しています。

ホルダー


こんな風にして、手すりの出っ張りなんかを整え、
アルミサッシの窓枠とか、ドア部分の窓セルを
張りやすいように平らにします。

ホルダー

なんか、迂遠なことをしているような気もしますが、
家族宅に持ち込んでできることはこのぐらいしかありません。
よしとしましょう。

コメント

_ ヤマ ― 2013/09/18 23:43:34

新しいワザですね。参考にします。

_ 庶務係 ― 2013/09/19 02:42:25

ヤマさん、どうもです。
ワザというより、苦肉の策です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック