MW・キハ254(その14)2013/10/15 22:15:10

少し間が開きましたが、塗装のやり直しにとりかかりました。
室内色は前と一緒で車掌室用のクリーム。

キハ254


下塗りのグレー。一方の妻面のエアホースが、コックの直下から金属疲労で折れて行方不明です。強度を考えて半田付けしましたけれど、やっぱりこういった小物は、色指しの手間も考えると、後から接着剤でつけるのがいいのかも。

キハ254

ツートンの車体色は、前回とは塗る順番を入れ替えました。阪和線快速イエローです。

キハ254

塗料が薄すぎたのか、少し垂れた跡が残ったところもあり、ペーパーで水磨ぎしてタッチアップが必要です。マスキングテープをすぐに外さなかったのですが、窓に塗膜のバリが残ったり、屋根にはテープの糊も少し残ったりしています。これも要修正です。2色目は阪和線快速の青緑です。妻面の塗り分けを、金太郎塗りにするか、鹿島鉄道のように側面と一緒の直線にするか、悩ましいところです。失敗して、またシンナープールかと思うと、安易な方を選んでしまいそうです。1~2日は天気が悪そうなので、先送りです。