WWモハ72(その3)2015/02/01 17:49:53

床板取り付け用のアングルを半田付け。赤丸の部分を車体裾に合わせて位置を出します。



妻板を取り付け、箱になりました。ディテールは後回し。(パンタ側)


非パンタ側。キットのプロトタイプである614~では、非パンタ側に簡易運転台が設けられ、妻面の窓はHゴム化されていたそうですが、このタイプの阪和線入線は1975年と遅く、私の想定している73年ごろにはいません。正確な特定車ではありませんが、その頃に鳳にいた612にするつもりで、妻面の窓も三段窓にしてあります。テールライトの穴は埋めないといけませんが、また後ほど。


これから単身赴任先に戻るので、今週末の工作はおしまい。

WWモハ72(その2)2015/01/31 23:32:00

独特の三段窓と補強を兼ねた内板を取り付け。客扉の戸袋窓は別付け。


戸袋窓も取り付け。サボっていた分、遅々として進みません。今晩は打ち止め。


その1で書きそびれたのですが、クラブの競作の題材としてこのキットを選んだのは、窓のシルとヘッダーがエッチングで表現されていて、苦手な帯版などを貼る工程が省けるから。そして、モハ72なのは、1両だけしか完成しなくても、運転会で誰かが茶色の73系をもってきてくれていれば、一時期の房総ローカルに見られた阪和線からの転属車がオレンジ色のまま走っているということにして、編成に入れてもらえるかもしれないから。

WWモハ72(その1)2015/01/26 15:52:19

しばらくは土日に家族宅に帰れそうなので、大阪での工作スペース捻出は断念し、週末モデラーを目指します!
今年のクラブのお題がパンタものなので、これをやっつけます。10年以上熟成のヴェスター・ヴィーゼのモハ72・500番台です!もちろん、阪和線仕様にします。パーツを切り出し、エッチングのゲートを仕上げました。





アリバイ更新2014/06/17 23:01:31

また2カ月近くぶっとばしてしまいました。
今度の転勤は、私生活的にはかなり激変で、
なかなか模型生活を再開できません。
7~8月は超多忙、9月上旬は海外出張の予定もあり、
クラブの蒸機競作で手をつけた岩手軽便BLWも放置したまま。

そんなときでも、注文した模型は届きます。
Wester Wieseの80系電車2種です。


WW80系

完成はおろか、着手すらいつになるやら…

新入荷(WW・80系電車)2013/05/17 23:42:40

5月も半ばを過ぎました。
80系1次車のキットです。

80系電車

3枚窓の前面もイイ感じです。
80系電車

ネットで見つけた岡オカの4連の編成を、IMONのキットと合わせて
作れると思ったのですが、3月上旬にはいっぱい在庫があったのに、
しばらくしたらキットの在庫が消えていました。問い合わせてみると、
完成品の製作のため店頭から回収したそうです。
WWから続編が出るといいのですが…。