MW・井笠ホジ12(その1)2010/04/08 00:15:29

MWホジ12(手前)

3週間ぶりにコテを握ってとりあえず工作開始です。
窓枠板を内板としてドアのところで車体を継ぐ設計など、
ボディ本体の製品構成は乗工社製品と似ていますが、
シル、ヘッダーが別張りなのが大きな違いでしょうか。
とりあえず窓枠を張って箱にしたところで本日は終わり。
どうせ手の早いモデラーさんに追い抜かれるのでしょうから、
無理をせずボチボチいきます。
奥の乗工社のボディが汚いですね。洗わないと。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
井笠、頸城、沼尻など日本各地の軽便鉄道で使われたドイツの代表的な機関車メーカーは?(カタカナ4文字)

コメント:

トラックバック